<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

生まれ変わったカケラ

震災から2ヶ月が過ぎました。


あの日、自分は工房のなかでローカルラジオ局の生放送を聞きながら、土練機で削りかすなどの粘土を揉み直していました。

ズズズッっと、ちょっと揺れて「あぁ、地震だなぁ」と宙を眺め、ラジオからも「スタジオが揺れてますね・・。」と流れたその瞬間、強く揺れた。

「おぉ、あれが余震か!こりゃいつもより大きめだ。」
大抵落ちそうにない小さなラジオが棚から落ち、声が途絶える。

土練機を止めて、念のため工房の外へ出て、発送前の品物に目を配り「長い地震だ・・ちょっとおかしいな・・。」と思った次の瞬間、身体が振り回されるように経験したことにない揺れが視界を覆いました。


揺れが止まって我に返り見渡すと、大量の本が練っていた粘土の上に落下し、ステレオアンプとスピーカーがありえないほど飛んでいて、製品棚に置いてあった品物は大量に床に砕け散らばっていました。

あの日、世の中の多くの価値があるものが、価値を奪われた。

物も、人も。




益子は陶器の産地。

揺れに弱いレンガ積みの窯は崩れ落ち、
陶器は音を立てて姿が変わってしまいました。


それから、世の流れに沿って益子も不穏な空気に覆われましたが、「やるしかない。」と「いつあの日以前ような平穏な世の中になるんだ?」と感情を行き来しながら過ごすなか、廃棄のために大量に集積された陶磁器の瓦礫を見て、唖然としながらも職業柄なのか手を伸ばして探り見ていました。

「これは◯◯さんの皿の高台だ。こっちは△△製陶の湯呑の胴だな。おーっ、こっちは□□さんのじゃんかー!完品じゃないけど、、、うーんいいなぁ。」


悲し寂しくも、なんだか楽しく愉快。

欠片でもそんな感情が行き来してました。



価値を奪われ存在を消されそうな瓦礫でも、まだ価値を見いだせるんじゃないか・・。
まさにそんなつぶやきをツイッターでしてみたら有志によって事は起こりました。

当初の青写真は様々な被災の心情を配慮したうえで落ち着きましたが、残った有志で活動を始めました。



リビルド益子・カケラプロジェクト
(活動の詳細はここでは長くなるので、今後ブログを追って頂ければと思います。)


その中のひとつでカケラを「素材」にして頂く計画を皆で思いつき、自分も周囲の方に提案してみようと、まずカケラを送ってみました。

その一人、内藤圭美さん


自分のお客様で、益子にも良く御家族で足を運んで下さっている山田智子さんとのご縁のある彫金作家さん。

私たち有志が復旧や陶器市の準備などでなかなか集まれず、今でもまだ活動意向を確立しきれてない中でも、沸き起こったその情熱でカケラを生まれ変わらせてくれました。

内藤圭美さん ブログ


17日まで、日本橋三越本店 本館5階 J・スピリッツにて展示しております。


新たに息吹を与えられたカケラと、内藤さんの想いに触れて頂ければ幸いです。
[PR]
by takehiro-ito | 2011-05-13 01:13

安堵

益子陶器市。

無事に終了し、つかの間の安堵感。

足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました。

来場者数は7日間で468,300人。

過去最高の昨年から比べると1〜2割減ではありましたが、開催当初に懸念していた震災による風評や自粛による激減を、大いに吹き飛ばしてくれた結果だったのではないかと、自分自身は感じております。


今回の陶器市はパッと表面的には以前とさほど変わらないものだったのかもしれませんが、心情的には皆が特別な想いだったと察します。

開催一月半前に大打撃を受け、不安に駆られて危ぶまれる空気が漂いましたが、町が周囲がひとつの事に向けて大きくうねり動き、開催と盛況を迎えられたのではないかと感じました。

また、普段が普段で無くなることの怖さも感じました。
そして、普段が普段でありがたいなとしみじみ感じることも出来ました。

大きな発見であったと思います。


益子はひとつの山を超えて、これから復旧に向けて進んで行きます。

皆様今後とも益子をよろしくお願いします。

普段の益子もゆったりして良いですよ。




そして、
恵比寿SMLでの企画展「ゴールデン・スリップ・ウェア」に御来場下さった皆様、ありがとうございました。
今までありそうでなかった企画だったので、楽しんで頂けたかなと思います。
自分も数時間在廊して楽しかったし、あの制約のある技法をこの時代にどう昇華出来るのか、もっとやり込み探りたいと刺激を受けました。

なんにせよ、ありがたさを特に感じたこのゴールデンウィーク。
来年はどんなゴールデンウィークになるのか。

より明るくしたいものですね。

皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by takehiro-ito | 2011-05-10 12:14


伊藤丈浩の展示会のお知らせを致します。


by takehiro-ito

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
個展
企画展
催事
webマガジン
掲載誌

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 03月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月

リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸
住まいとくらし

画像一覧